2011年10月21日

色選びの楽しさ

2011.10.21

カラーシミュレーションする際には、マスキングしてエリア作成した後、
(←2011.9.20, 23, 26, 27ブログ)
お好みの色をカラーパレットから選択してクリック、
建物画像にシミュレーション結果を反映させていきます。

この作業こそが、カラーシミュレーションのメインの作業なのですが、
(←2011.9.8ブログ)
思いのほか時間がかかります。

作業がむずかしいから、じゃありません。
操作がめんどくさくて時間がかかるから、でもありません。

時間がかかるのは、
1色シミュレーションすると、次々と他の色をどんどん試してみたくなるから!

シミュレーションする前は
「前と同じ感じでいいし・・」
「アイボリーとか白がいいなぁ」とか
「今度は〇〇さんのお宅みたいな色にしたいわ」
などという、漠然としたイメージで、その色をシミュレーションするのですが、
その後、
試しに、パレット内の全く他の色をクリックしてシミュレーションしてみると
なんと、それもまた斬新で結構よかったりして・・。

そうなると、もうやめられません。

次から次へと他のいろいろな色をシミュレーション。。。
片っ端からクリックしていくことになりかねません。


カラーパレットには色番号とカラースリットが表示されてスクロールして選択するようになっていますが、
「色選びの時間を少しでも短く簡潔にしたい」というリクエストにおこたえして、
今回のバージョンアップでは
グリッド式表示にも切り替えられるようになしました。

カラーパレット(リスト)20111021


グリッドとは格子のこと。
あらゆる色がタイルのようにきれいに並んでいて、
そのタイルのひとつをクリックするとその色が建物画像の選択したエリアに塗られて
まるで別の建物のように変身。

カラーパレット(グリッド)20111021

小さいマス目状にぎっしり並んだ色のかずかず。
クリックするたび建物イメージの変化に魅了され
時間を忘れる色選びの楽しさ・・・。


【カラーエクスプレス】には

日本塗料工業会様の塗料用標準色E版とF版 E版656色、F版632色
日本ペイント様のND色 28色
           ハナコレクションのHANAカラー 104色
                           スレート屋根用 28色

という膨大な数の塗料の近似色を標準搭載、
色選びの楽しさをお届けしております。

色選びに思いのほか時間がかかるわけ、
楽しい時ってあっという間に時間が経ってしまうから、なんですね・・。


☆カラーシミュレーションシステム【カラーエクスプレス】のホームページはこちら!
 
http://i-locus.com/colorexpress/index.html

☆カラーシミュレーションシステム【カラーエクスプレス】のお問い合わせはこちらへ!
 contact@i-locus.com



 
    • 0 Comment |
    • 0 Trackback |
    • Edit

この記事へのトラックバックURL

 

トラックバックはまだありません。

コメントはまだありません。

コメントする。

絵文字
 
星  顔