2012年07月11日

哀・・

7.11.
先日、仕事場の同僚の男性が松葉杖で出勤。

聞くと・・
朝8時頃、川崎市内の幹線道路で横断歩道を渡っていた時。
遠くから軽自動車が来るのが見えたけど、遠かったので大丈夫と思ってそのまま歩いて渡っていたら、車が加速してきてはねられ、ボンネットの上に乗っかって飛んでひかれてしまい、しかも、その車はなんと、そのまま逃げて行っちゃった、とのこと!!

運転手が若い少年だったのはボンネットに乗っかった時にフロントガラス越しに見えたけど、その後ひかれちゃったのでナンバーはわからず。
「『目撃した方は警察へ通報してください』って立て看板があっても、目撃者もないみたいで、やられっぱなしですよ~」と。

ひき逃げ事件。
まるでサスペンスドラマのシーンのよう。
彼がスポーツ万能の若者じゃなかったら、命も危なかったくらいの事故。事故じゃなくて殺人未遂事件・・?
ひど過ぎる話!

今日び、横断歩道を渡っていても、いや、普通に歩道を歩いていても、信号待ちをしていても、狂気の暴走車にやられてしまうような悲惨な事故が多過ぎ!

ひき逃げ事故や、覚せい剤やドラッグの副作用などによる論外ともいうべき事故は言わずもがな、飲酒運転による事故も後を絶たず。

十年以上前に、アメリカの郊外のハイウェイを運転していた時、前を走っている車の運転席の窓から、ポーンとバドワイザーの缶が投げ捨てられ、「えー?!ビール飲みながら運転しているわけ・・?!」と、あまりにアメリカンな光景に驚いたこともありました。でも、今や日本でも飲酒運転による交通事故だらけ、先週は警察官による飲酒事故さえも報道されました!


幼い子供たちが犠牲になった痛ましい飲酒事故以来、少しは法律が改正されたようですが、まだまだ、電車などの交通網の整備されていない地方では、飲みに行くにも車で行くしかなく、代行運転を頼む余裕がないと、「ついつい・・」などというのも多いと聞きます。地方に出張した際、地元のお店で夕食を食べていたら、隣のテーブルで飲んでいた常連客風の人達が「ごちそうさま~」とそのまま店の駐車場に行って「ふつうに」車で運転して帰るのを目撃したこともあります。

いっそのこと、飲酒運転や無免許運転(未成年も含む)で捕まったら、即、免許取り上げ!
そして、二度と免許書交付なし!くらいに法改正しないと、同乗者を罰するくらいでは、いつまでたっても痛ましい事故は減らないと感じます。
(だって、あの免許書更新の際の「講習」、殆ど皆受講中半分眠っていて、更生や抑止効果があるとはとても思えませんもの。)


#246を走っていると、何カ所か、いつも花束が飾られている場所があります。
きっと、そこで交通事故に合われて犠牲になられた方がいらっしゃるのだな、と思うと通るたびに心が痛みます。
先ほども首都高速で大きな事故があったとのニュース。
交通事故の犠牲になった方々、本当にお気の毒です。

哀・・。
(というより、「怒」にも近いですが。)


led zeppelinlv

追記
「天国への階段」という名曲が入ったハードロックの大御所Led Zeppelinのアルバム。
ジャケット内に一切文字が入っていない、というこだわりのジャケットが話題でした。


COLORexpress LOGO

☆カラーシミュレーションシステム【カラーエクスプレス】のホームページはこちら! http://i-locus.com/colorexpress/index.html

☆カラーシミュレーションシステム【カラーエクスプレス】のお問い合わせはこちらへ! contact@i-locus.com

☆ブログでは、初回から順番に【カラーエクスプレス】について機能その他をご紹介しております。お時間がある時にでも、過去のブログも読んでいただき、【カラーエクスプレス】について知っていただけるとうれしいです


    • 0 Comment |
    • Edit

トラックバックは許可されていません。

コメントはまだありません。

コメントする。

絵文字
 
星  顔