2012年10月31日

10月31日はハロウィーン!

10.31.

今日10月31日はハロウィーン!

昨日は、この秋一番の寒さの曇り空だったのもあって、
重く暗いプログレ・ロック、「キング・クリムゾン」を聴きつつの通勤でしたが(←2012.10.30.ブログ 「ハロウィーンだから、おどろおどろしく!」)

今日はいいお天気!
今日の曲は・・・?

ハロウィーンと言えば、オバケ!
オバケと言えば、「ゴーストバスターズ!」
1984年の映画の主題歌をレイ・パーカーJr.が軽快に歌っているこの曲。
ノリノリのリズムと「ゴースト・バスターズ!!」という掛け声で
ハロウィーンの時期の定番曲。
ghostbusters
このかわいらしい「オバケ禁止」マークも有名ですよね!


同じく、ソウルディスコミュージック系での定番中の定番は
ホット・ブラッド演奏の「ソウル・ドラキュラ」。
soul dracula
「ソ~ウル ド ラキュラ~!ワーハッハッハハ~」
不気味な笑い声が印象的な曲。
わかりやす~いベタなイメージのジャケットのこの曲もノリノリ系。
(どちらかというとこの曲だけがアタリ過ぎた一発ヒットでしたが。)


オバケ、ドラキュラ、ときて、
次は、フランケンシュタイン?
と思いきや、ちょっと違う
「ザ・ブライズ・オブ・ファンケンシュタイン」。
タイトルは、「ファンク=FUNK」をもじったいわゆるオヤジギャグ的な造語!

ハロウィーンの定番曲ではありませんが、
こちら、ジョージ・クリントン率いるP-ファンク軍団も充分ハロウィーン的!
ジャケットのイラストもすごく凝っていてオシャレ。
the brides of funkenstein
「ファンク・オア・ウォーク」

70才を超えた今も大軍団を率いて、ものすごいインパクトある風貌でパワフルなステージを展開するジョージ・クリントン。
(元大統領ジョージ・ブッシュとも、ビル・クリントンとも全く関係ない、アメリカのファンク・ミュージックのパイオニアです。念のため。)
ハチャメチャな仮装のさまざまな大ユニットによる奇想天外な想像を超えたパフォーマンスはまるで宗教集団と言われ、奇抜すぎて、評価や好き嫌いはさまざま。でも、いまだに、多くのブラック・ミュージシャンに多大な影響を与える教祖様的存在。
ハロウィーン的ライブ、一度、ライブを観てみたいです。


いろいろと迷ったあげく、ピックアップしたのは・・

PA310144
やっぱり、
マイケル・ジャクソンの「スリラー」!

なんといっても、ハロウィーンのグランプリ!

映像は怖すぎるけど、カーステで聴くのは最高!
ノリノリで
Happy Halloween!!♪

今年も残すは後2か月のみ!
今日も1日、がんばらねば!!



(・・と昨日以上に、マニアックになってしまいました。。。すみません!)


COLORexpress LOGO

☆カラーシミュレーションシステム【カラーエクスプレス】のホームページはこちら! 
http://i-locus.com/colorexpress/index.html

☆カラーシミュレーションシステム【カラーエクスプレス】のお問い合わせはこちらへ! contact@i-locus.com

☆ブログでは【カラーエクスプレス】の機能についてご紹介しております。
【カラーエクスプレス】がどのようなシステムかご興味がございましたら、ぜひ、 右コラムの「カラーエクスプレスとは?」というカテゴリーの過去ブログをご参照ください。古い方から読んでいただけると、カラーシミュレーションシステム【カラーエクスプレス】の概要がおわかりいただけるかと思います。


    • 0 Comment |
    • Edit

トラックバックは許可されていません。

コメントはまだありません。

コメントする。

絵文字
 
星  顔