2013年10月12日

カラー・ラン

10.12.

「カラーハンティング展」では、気持ちいい秋の夕暮れのミッドタウンガーデンにも癒され思いっきり「芸術の秋」を楽しめました。(芸術、という大げさな感じより、アートという感じですが。)
(←2012.10.8.ブログ 「自然の色 スカイダイアリー」)
(←2012.10.9.ブログ 「色の見え方の違い」)

秋晴れ、というか、真夏日の連休初日の今日は
「スポーツの秋」日和。
未だに「10月10日は体育の日」という刷り込みが抜けない昭和の人間ですが、
今年の体育の日は連休最終日の14日。

競争が苦手で負けず嫌いでもないので、マラソンブームなど「走る系」の競技もそれほど興味ないのですが、
こんなレースなら参加するのも楽しいかも?

「カラー・ラン」
THE COLOR RUN

colorrun Crhandsin-620x350
『カラー・ランとは、「世界で最もハッピーな5kmランニング」というキャッチコピーのとおり、タイムを争うレースとは全く様相を異にします。逆に言うと、スピードを競うなら出場しちゃいけません。だって、このレースのテーマはタイトルどおり「カラー=色」!!色にまみれて5kmを走破しちゃおうという、いたってクレイジーかつファンキーなレースなんです。』

『ルールは2つ。
1)真っ白なTシャツを着用すること
2)ゴールで色のスプラッシュを浴びること』
(←NAVERまとめ「全米人気のカラー・ランってなに?」より)

楽しそう!

カラー・ランでは、1キロごとにカラーソーンが決められていて、そこをクリアするごとに、スタッフがランナーにカラーパウダーをふりかけ、白Tシャツを着たランナーは走れば走るほど、どんどんカラフルペインティングされていく、というレースなのだそうです。

そして、最後、ゴールではカラーパウダーを片手に、ランナーが一斉にカラーパウダーを空高く放出するお祭り騒ぎの大パーティ!
colorrun2
さすが、アメリカン!
ハンパじゃないですね~!

この塗料はコーンスターチでできている100%ナチュラル安全塗料粉末なのだそうです。

colorrun paint
アメリカだけでなく、ヨーロッパその他世界各国で開催されているそうですが、日本でもこんな「ハジケた」イベントがあると楽しそうですね~。

「カラーハンティング」の次は「カラー・ラン」!

色を楽しむって、ホント、いろいろとできて可能性は無限大!
もっともっと、色の楽しさ、色にまつわるあれこれを見つけて行きたいです。



COLORexpress LOGO

ブログでは【カラーエクスプレス】の機能についてご紹介しております。
【カラーエクスプレス】のシステム紹介は、 右コラムの「カラーエクスプレスとは?」というカテゴリーの過去ブログをご参照ください。古い方から読んでいただけると、カラーシミュレーションシステム【カラーエクスプレス】の概要がおわかりいただけます。
どうぞよろしくお願いいたします。




    • 0 Comment |
    • Edit

トラックバックは許可されていません。

コメントはまだありません。

コメントする。

絵文字
 
星  顔