2014年08月12日

外壁カラーシミュレーションは【カラーエクスプレス】で!

8.12.
最近、かわいい色の車、たくさん見かけますね。
ヴィヴィッドな色の軽自動車だけでなく、
あの高級車「クラウン」まで派手なピンクバージョン登場、ビックリです。
(「サンダーバード」の「ペネロープ号」をねらったのか?!)

私事ですが、
1台目に赤を購入にして以来、我が家は代々、赤いハッチバックでした。
(ディズニーリゾートやサービスエリアなど広大な駐車場でも見つけやすい、アウトドア仕様の車、という単純な理由ですが。)

ところが10年程前「ハイブリッド車に買い換えたい」と思ったら、赤はメタリックなレッドしかなくて・・。
さんざん悩んだのですが、どうしても小さな四角いカラーサンプルだけでは全体イメージの想像ができず、
色を決める勇気がなくて、
あげくのはて、
はるばる神奈川県内の遠くの営業所まで赤の展示車を「実車検分」ツアー。

行ってよかった!

実際に見てみると、思いのほか暗い赤、むしろレンガ色に近い感じで、しかもかなりきらきらメタリック。
我が家のそれまでのマット系の赤とは違い、希望とは全くかけ離れた落ち着いた渋目のイメージでした。
あぶないあぶない。
危うく、何百万円も散在したあげくの「大後悔」の「ハイブリッドデビュー」になるところでした。


同じく、
何十万円、いや、百万円超えにもなる「大きな買い物」が
おうちの外壁リフォーム。

ところが、こちらは車と違って、他店から展示車を取り寄せてもらったり、見に行ったり、という訳には行きません。

そこでオススメしたいのがカラーシミュレーションシステム【カラーエクスプレス】。
建物画像を撮影して、外壁に塗料色で彩色してカラーシミュレーションして、仕上がりイメージをご確認いただいてから色決めしていただけます。

従来、日本人は車でも家でも気質的に「無難な色」「目立たない色」を選ぶ傾向があるようで、
車なら、汚れが目立たないシルバーや白。
家の外壁もアイボリー、ベージュ、グレー等が人気。
塗り替えの際も、
「汚れが目立ってきたから、塗り替えてほしい」
「現状とおんなじでいいです」という、
言わば、汚れたマイナス部分をもとに戻す、という
「あたりさわりなく」「お任せします」的な発注が多かったそうです。

ところが、最近の傾向として、
「どうせ塗り替えるなら、『塗り替えた感』を感じられるように」
「一味プラスして」
「今までとはイメージを変えて」
などというリクエストも増えている、とか。

そうです。
「マイナス」をゼロに戻すのではなく、
「マイナス」から一気に「プラスアルファ」の外壁リフォームが主流になってきているようです。

そこで、
塗り替えの失敗がないように、
施主様と仕上がりイメージの食い違いがないように、
施主様と一緒に塗り替え後のイメージをご相談しながら「色選びの楽しみ」をご提供できる、
カラーシミュレーションシステム【カラーエクスプレス】がきっとお役に立ちます!

カラーシャッフル4

パソコンやタブレット、スマホの普及で、
今や、施主様=お客様がカラーシミュレーションをよくご存じの昨今、
カラーシミュレーションは『塗装業界必須の強力な営業ツール』となってきています!

以前は100万円近くしたカラーシミュレーションシステムですが、
今では手の届きやすいお手頃価格でご提供いたしております。

お盆休みのこの時期、
しかも、キャンペーン中5%オフの8月中に
ぜひ、ご検討ください!

お問い合わせ、ご発注はこちらまで!
お盆休み返上でお待ちいたしております!!

contact
COLORexpress LOGO☆ブログでは【カラーエクスプレス】の機能についてご紹介しております。
【カラーエクスプレス】のシステム紹介は、 右コラムの「カラーエクスプレスとは?」
というカテゴリーの過去ブログをご参照ください。古い方から読んでいただけると、カラーシミュレーションシステム【カラーエクスプレス】の概要がおわかりいただけます。
    • Edit

トラックバックは許可されていません。

コメントは許可されていません。