2014年11月05日

祝・ぐんまちゃん受賞

11.5.
2014年の「ゆるキャラグランプリ」、
1位は群馬県の『ぐんまちゃん』に決定!とのニュース。

群馬在住の従妹に
ラインで「おめでとう!」
即、可愛い画像の返信。
ぐんまちゃん
去年の今頃、
ゆるキャラグランプリ向けてキャンペーン中のぐんまちゃんに
たまたま遭遇したときのワンショットとのこと。

去年も一昨年も惜しくも3位だったぐんまちゃん。

最近のブームに便乗してワサワサ登場してきたポッと出の新キャラと違って、
ぐんまちゃんは苦節20年のベテラン古株と言うから驚き!
それだけに、今回の受賞に
街は大喜びの大盛り上がりなんだそうです。


思えば、あちこちでゆるキャラに遭遇しています。
SH3F0899
本家本元、熊本は黒川温泉にて撮影の「くまモン」。
(←2011.12.9.ブログ 「緋色・黄枯茶(きがらちゃ)・柿紅葉(かきもみじ)」)

P9130092
奈良駅にて撮影のセントくん。
(←2012.9.23.ブログ 「ゆるキャラ、大人気」)



TS3V00140001
今や、どこにでも登場するくまモンに「中小企業総合展JISMEE2012」にて再会。
(←2012.10.11.ブログ 「思わぬ再会?!」)

IMAG2326
「朝日住まいづくりフェア」では企業様のオリジナルのゆるキャラも。
(←2014.5.31.ブログ「「朝日住まいづくりフェア2014」へ」)


実は、今年のゆるキャラグランプリで、ちょっと気になっていたのが、こちら。

ジャーン!
うんたん

ご存じの方は少ないのでは?

青森県下北半島佐井村のキャラクターです。


これは、昨年、
朝ドラに影響されて、という訳ではなかったのですが、
青森津軽下北半島をぐるりと旅した陸奥湾の観光船の波止場にて遭遇。

愛想よくお出迎えしてくれたゆるキャラ。
その名も「雲丹」と書いて、ウニじゃなくて「うんたん」!

「読んだまんまやんか~!」とツッコみたくなる、
まさに、じぇじぇじぇ!のネーミングの「うんたん」なのです。
(それにしても、「じぇじぇじぇ」の響き、懐かしい感じ。)


テレビニュースなどでも見かけなかったので、
グランプリ会場にいたかどうかもさだかではありません。
なんせ、本州の果て、下北半島の突端。
遠いですしね。

この「雲丹」、
はたして、何位だったのかネット上で確認したところ、
1ページに20位ずつ画像付で表示されていたのですが、どんどんどんどんクリックしてもクリックしても全然登場せず・・・。

かえって気になってしまって
「いっそのこと、佐井村の観光協会に電話した方が早いかな・・?」
と思ったところで(笑)、
やっとこさ、出てきました!
うんたんランキング

740位!
(・・てことは、私は37回クリックして確認したということか?!なんとなんと。)

太い眉毛にはっきりお目々、強そうだけど親しみがあって、
(HPによると佐井村の小学生のデザインとか)
個人的には結構気に入っていたのですが、
なんと言っても、宣伝力、知名度、
そして、何より、首都圏から遠くて皆が遭遇するチャンスがなかなかないので
アピールするチャンスがなくてパワーを発揮できないのでしょうね。

でも、青森の旅、とても楽しかったし、
生ウニも大好きなんで
うんたん君、
はるかかなたから、微力ながらも
応援しておりますよ~!

    • Edit

トラックバックは許可されていません。

コメントは許可されていません。