2015年01月09日

お正月明け、おやつもめでたく「福」だらけ!

1.9.

検色等、集中力を要する地道な作業、
システム開発・プログラミング、
システムの動作確認、
そして販促物やマニュアル作成・・と
スタッフ一同、
一日中、ずーっとPCモニターやiPadとにらめっこ。

目や肩が疲れて、
ノーミソも悲鳴を上げ始める時、
ホッと一息、
癒しの時間のうれしいおやつ達。
IMAG2959

デスクは、お休み中に帰省していたスタッフからのお土産やいただきものお菓子など、
さまざまな「おやつ」lであふれています。

(本当はもっとたくさんあったのですが、
既に「博多通りもん」等いくつかはお腹の中に・・・。)

お正月だけに、
「福あつめ」、
「ピーナッツせんべい福錦」、
「七福神あられ」など
おめでたい「福」からみのお菓子、たくさんいただきました!


私のお土産はこれ。
1420774743894
「すばしり 道の駅」でゲットした
『ウマさも世界遺産級!!富士山限定うまい棒チーズ味』

インパクト大のパッケージ、凝っていて、
表は、よく見るオーソドックスな富士山、
「富士の高嶺に雪は降りつつ~」的な画像ですが、
裏は赤富士バージョン。
1420774789175
中身も2種類のパッケージ。
1420774774853


お正月にも富士山と富士五湖をイメージした「赤富士カレー」をいただきましたが、
1420777507667(←2015.1.3.ブログ 「初富士」)


スナック菓子にも登場の赤富士とは?

▲赤富士:主に晩夏から初秋にかけて、早朝に富士山が朝日に染まって起こる現象。青い富士山が朱色に染まることが語源。
(ウィキぺディアより)

さすがに、ご飯を青く染めることはできなかったので、十六穀米の赤→赤富士、という苦肉の策のメニューだったのでしょう。


スタッフ皆が、

「わ~、こんなのもあるんですね~」
「世界遺産バージョンなんて初めてです!」
「でも『チーズ味』だから、中身はきっと、ふつ~に『カールのチーズ味』みたいなんでしょうね~」

などとパッケージに見入っている時、既に

「はい。そうです。チーズの味です。」とムシャムシャ食べている社長!

「な~んか、もらってすぐに開けて食べちゃうなんて!
小学生みた~い!」

と皆に言われても、

「そうですかね~。ボクはいつもそうですよ。」と言う食いしん坊の社長でした。

社長にとっては、パッケージの「福」や「富士山」より中身が大事のようで・・・。(笑)


そんな社長の分も含めて、おやつ食べながら、お祈りしましょう。

 「今年、インターローカスに『福』がどっさり訪れますように!」

そして、

 「日本一高い『富士山』のように、日本一になれますように・・」?

何の「日本一」?(笑)
「世界遺産級」は、もっとむずかしいし・・・。

まぁ、なんであれ、「日本一」を目指して、がんばらねば!


【カラーエクスプレス】、【計測エクスプレス】をどうぞよろしくお願いいたします。



    • Edit

トラックバックは許可されていません。

コメントは許可されていません。