2020年06月01日

小規模事業者持続化補助金(コロナ特別対応型)

現在、コロナ禍で支援のためのさまざまな補助金、助成金が提供されていますが、全国商工会連合会および日本商工会議所が実施している『小規模事業者持続化補助金(コロナ特別対応型)』、オススメです。

https://seido-navi.mirasapo-plus.go.jp/supports/157

「小規模事業者が新型コロナウイルス感染症の影響を乗り越えるために行う販路開拓等の取組を支援」ということで補助額の上限が100万円。
※売上高が前年同月比▲20%以上減少した小規模事業者で、補助金の早期の受領を希望する事業者に対しては、補助金交付決定と同時に概算払いによって交付決定額の1/2(最大50万円)を即時支給する。

とあります。


何より、

※2月18日以降に実施した取組まで遡って補助する。

ということで、コロナ禍が始まった最初の時期に大急ぎで取りそろえた機器についてもさかのぼることができて申請が可能だというのが助かりますね。


公募期間についても、第2次の公募〆切は6月5日(金)=今週ですので差し迫っておりますが、

第3次の〆切が8月7日(金)

ですので、充分申請書類を整える余裕があります。



さらに、

※締切り後も申請受付を継続し、複数回の締切りを設け、それまでに申請のあった分を審査し、採択発表を行います。(制度内容、予定は変更する場合がございます。)

とも記載があります。

話に聞いたところによると、このコロナ禍の支援としての補助金ですので、以前よりずっと採択されやすい、とのことですので、ぜひぜひ、このチャンスをご活用ください!

カラーエクスプレス】、【計測エクスプレス】は、施主様宅への訪問回数を減らし、ネットを通じて営業やリフォームの色決めができる『テレワークツール』です。
持続化補助金活用で導入された企業様も何社もございます。

お問い合わせ・ご相談はこちらへ →contact@i-locus.com



補助金活用2

    • 0 Comment |
    • Edit

トラックバックは許可されていません。

コメントはまだありません。

コメントする。

絵文字
 
星  顔