2020年06月09日

続・レインボーブリッジは赤いけど 『コロナに負けるな!!』キャンペーン、ぜひご利用を!

■■ 臨時休業のおしらせ ■■

㈱インターローカスは、オフィス移転のため、2020年6月22日(月)~23日(火)の2日間、臨時休業を予定しております。お客様にはご迷惑をおかけいたしますが、ご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。


移転準備真っ最中ですが、
テレワークを活用して、
『コロナに負けるな!!』キャンペーンも真っ最中の
㈱インターローカスです。

補助金活用をご検討中のお客様からも連日お問い合わせいただいております。
せっかくの補助金、利用しないともったいないです。
持続化補助金、テレワーク補助金、IT導入補助金・・などなど。

営業ツール導入のための補助金活用は経済効果に直結、非常に有効だと思います。
補助金活用バナー(薄ブルー)
IT導入補助金バナー0605



昨日、レインボーブリッジの赤いライトアップについてちょっと書いたのですが、その直後に朝のワイドショーでも紹介され、夜のニュースでは、なんと、お台場に集まった「観光客」が、赤いレインボーブリッジのライトアップをわざわざ見に行き、密状態でスマホ撮影という人混みの中継!

あらあら。
ちゃんと「ステイホーム」しなきゃ、チコチャンに叱られますよ!

いやいや。
むしろ、チコチャンには
「ウケねらって、橋なんか赤くしてんじゃね~よ」
と叱ってもらわなくては。。

「赤いレインボーブリッジ」、
色のイメージは人によってとらえ方はさまざま。
「こわい!」と感じる人、「気味悪い」と感じる人、「きれい!」と感じて見に行っちゃう人。。

感じ方はどうあれ、新しいもの、話題の場所には行きたい、行って見たい、という人たちが一定数いるのは確か。私もコロナ禍でなければ、ミーハー気分で「せっかくライトアップしているみたいだから、お台場に行って、レインボーブリッジ見て、ご飯食べよう」と友達と行っていたかも知れません。

少なくとも今回は、本末転倒、逆効果の「赤い橋」!


おまけ
その昔、「赤い橋」という歌がありました。
当時も音楽好きの間ではとても話題になりましたが、
一度聴いたら忘れられない怖い曲。
あまりにもコロナ禍とこの曲の歌詞がマッチして、おそろしい。。。
まさかそこまで計算して赤のライトアップをしているとは思えませんが、
「赤い橋」、こわいです!

(ものすごく古い、マニアックでディープな曲。1970年代のアングラ・ブルース歌手・浅川マキの曲。一応、ご参考まで。)




    • 0 Comment |
    • Edit

トラックバックは許可されていません。

コメントはまだありません。

コメントする。

絵文字
 
星  顔