2020年04月23日

面積算出システム【計測エクスプレス】のしくみは?

㈱インターローカスはテレワーク体制で、通常通り営業いたしております。

○ HP内お問い合わせ専用フォームからお問い合わせ →www.i-locus.com/contact
○ メールによるお問い合わせやサポート  →contact@i-locus.com

○ 「リモートデモ」の申し込み・ご予約  →https://www.i-locus.com/contact/

*お電話の受付:10am~5pm  045-985-6100  (会社電話の転送、復活しております)もしくは 090-1849-4633(篠田 iPhone)
*FAXの受付:045-985-6101 
  転送設定完了で、テレワーク体制でもFAX受信できるようになりました。


昨日、「・・アベノマスク、届きました!」のブログ内に
http://blog.livedoor.jp/colorexpress/archives/9602650.html

「アベノマスク装着画像をアップして、顔の大きさを比較、とか、ネット上に出回りそうな予感」などと冗談半分で書きましたが、全国一斉に、年齢・体格関係なく同じマスクが配布されたからこそできる訳で・・アベノマスクのサイズが比較の基準になっている、ということですね。


実は、この仕組みこそが、弊社開発の面積算出システム【計測エクスプレス】に使われているのです。
顔の大きさの比較は単に見た目の比較ですが、【計測エクスプレス】の場合は、画面上の基準になる物のサイズを設定することで、その画面上の他の部分について、面積や長さを算出することができるのです。

kst_test_03

たとえば、立面図上で、窓やドア等、サイズのわかっている建具の寸法を入力して設定するだけで、図面上の外壁の面積、コーキングの長さ、さらに、屋根の面積まで算出することができます。

わざわざ足場を組んでの計測の工数が省けます。

コロナ騒動で、家を密閉しての足場作業を敬遠なさる施主様でも、図面をお借りして、スキャナーで取り込んで、外壁面積等、必要な部分について図面上で計測して算出し、事前にお見積もりを作成することができます。


算出結果はcsvデータとしてExcel等にエクスポートできますし、算出に使用した図面画像も添付できますので、裏付けのある計測結果をもとにした信頼感のあるお見積もり書を施主様にご提示いただけます。

計測のための人員確保、足場の設置、「密」になることなく、工数削減が可能なのです。

塗装部分の面積がわかり、合算できるので、塗料のご注文も計画的にできます。


非常事態宣言で思うように営業や作業ができない現状ですが、【計測エクスプレス】で事前にお見積もり書を作成して、コロナ騒動が収束したら、即、施工スタートできるよう、ぜひ、【計測エクスプレス】の導入をご検討ください。

無料で「リモートデモ」にて操作をご体験いただけます。
外出自粛、ということで、連日、ご予約をいただいております。
ぜひ、ご希望日・時間帯をお申し込みください。(【計測エクスプレス】リモートデモ:所要時間約30分)
→contact@i-locus.com

 「持続化補助金」もご活用ください!
 https://r1.jizokukahojokin.info/

keisoku logo

    • 0 Comment |