2014年08月13日

外壁の配色デザインも【カラーエクスプレス】で!

8.13.
外壁の塗り替え時には、【カラーエクスプレス】でカラーシミュレーションを、
とオススメしました。
(←2014.8.12.ブログ 「外壁カラーシミュレーションは【カラーエクスプレス
】で!」)


車のカラーシミュレーションならば、
タクシーや営業車じゃない限り、たいていボディは1色ですが、
建物の塗り替えの場合、1階と2階で色を変えたり、
最近流行りの縦に色分けしたり、
玄関回りやバルコニーにアクセントカラーを施したり、等、さまざまにアレンジできますね。
【カラーエクスプレス】なら
そんなデザインも取り入れたシミュレーション、「配色デザインプラン」でお手の物。

最初に、建物画像を事前に切り分ける作業=マスキングをしますが、
【カラーエクスプレス】なら、オートマスキングの機能があるので、
時間のかかるマスキング作業の工数を削減することができます。
(←201.6.23.ブログ 「あじさいをカラーシミュレーション」)

外壁にデザインを入れた塗り替えプランをご提案するには、
まず、「配色デザイン」のパネルを表示し、
建物の形態→和風、洋風、和洋折衷、ビル型の4つのどれか
を選択してチェックを入れます。

次に、窓の色→白系、茶系、黒系の3つのどれか
を選択してチェックを入れます。
窓枠の色と外壁の塗装色のコーディネートも大事ですから。

最後に、建物の外壁のメインカラーのお好みの色
をいくつか選択してチェックを入れます。
→たとえば、グリーン系、紫系、等。

すると、クリックするだけで、それらの条件に合った配色デザインを
【カラーエクスプレス】標準搭載の768プランのデザインの中から検索して、
色の組み合わせ=配色デザインプランを一気に画面に表示します。
カラーシャッフル
施主様には、この中から気に入ったものをいくつか選んでいただいて比較しながら、色の微調整などご相談しつつ検討、最終的にご希望のデザイン、色決めをしていただきます。

この段階で、
「希望通りに塗り替えをしてくれる信頼できる業者様」と他社様との差別化で施主様にアピール!

ずらーっと並んでいると、
ついつい
「どれが一番いいかしら・・?」
と興味をひかれて比較して選びたくなるもの。
まさに、「色選びの楽しみ」をご提供できる【カラーエクスプレス】なのです。


一度ぜひ、実際にご覧ください!
お試しください!
いつでも、デモのご予約を受け付けております。
デモは無料ですので、ご遠慮なくお問い合わせください。
contact


*シミュレーションイメージは、モニターの色や光の具合や印刷紙によって異なる色合いになることがありますので、イメージが決定したら、必ずメーカー様の色見本や塗り板にてご確認の上塗料のご発注をお願いいたします。
2013年05月17日

カラー戦略は【カラーエクスプレス】で!

5.17.

村上春樹著「『色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年』の
表紙のカラフルなロウソクの絵から発して、
色合わせのことに触れましたが、
(←2013.5.17.ブログ 「色合わせは「カラーシャッフル」で!」)

最近、本当に街の中がカラフルになって、明るいきれいな色があふれていますね!

昨年オープンの「渋谷ヒカリエ」の印象を記したブログでも書きましたが、
(←2012.9.6.ブログ 「色の力」)
今回部分的にリニューアルした渋谷東急東横店の1Fフロアなども同様にカラフル、カラフル!

そして、そこにいるお客さんも皆、カラフルな装い。
ユニクロやH&Mなど、チェーン展開しているショップのディスプレイも商品もそのCMも、
109など若者向けのショッピングビル内も、
パステルカラーやビタミンカラーにあふれています。
Tシャツなどトップはもちろん、ストレッチパンツなども含めたトータルコーディネートで、
どこもが「色で勝負!」と言った感じ。

震災後は、暗い記憶を少しでも忘れて明るいイメージを、ということかと思いましたが、昨今は、よくわかりませんが、「日本を取り戻す」「景気回復、明るい兆し」の「アベノミクス」効果に操られている感もあったりして・・?

少なくとも、街に「明るい色」だけは、「取り戻せ」たようで、
どこもかしこも、初夏に向けて
色がいっぱい百花繚乱、
「まるで色の宝石箱や~」!!(by彦摩呂)


CMでも、
原色の虹のようなカラフル画面に、
ブルー、オレンジ、グリーン、ホワイト、イエローと
色を全面的に主張した広告が。

54

なんのCMかと見れば、ファッション関連ではなくて、アルバイトの求人サイトの広告でした。
「やりたい仕事が決まっている方は必見!」という
その名も「COLORバイトル」。
各色を製造系、接客系、フード系、オフィス系、高収入系・・と
職種イメージに結びつけて検索しやすく、というコンセプト。
(ちなみに、一瞬、何かしら?と思った「高収入系」バイトルイエローとはナイトワーク=夜のお仕事、キャバクラ・ガールズバーのお仕事でした。イエロー⇒ゴールド⇒お金、華やかな夜の世界、という連想?)

39
若者に人気の上戸彩とKREVAがかっこよく出演しているせいか、
TVはもちろん、雑誌、駅、電車のドア脇の広告やらあちこちで大量にCMを打っているせいか、
広告効果絶大みたいで、
実際、学生も結構、サイトチェックして活用しているようです。

求人欄、求人広告と言えば、古くは新聞に一面細かい文字でぎっしりと・・、近い過去でもアルバイトニュースマガジンといった感じでしたが、
それが、今や、スマホやケータイの普及でオシャレにスピーディにパワーアップしているんですね。


ファッション通販のZOZOタウンの成功も「お客様に近い目線でサービスを提供すること」を目指して、利用シーンのアイテム全てを表示、検索条件(性別タイプ、カテゴリ、価格、色)を絞り混んで注文できるシステム。
中でも、色によるカテゴリー検索というファクターが勝因とも聞いています。

人々が皆、目が肥えてきて、色に対する意識が高まってきているこの時代に、
カラーシミュレーションシステム【カラーエクスプレス】は、
建物の形状、窓枠等サッシの色、そして、(ZOZOTOWN同様に)お好みの色をもとに、配色デザインプラン768プラン(+ハナコレプラン104プラン)の中から絞り込み検索してプランをピックアップ。

さらに、そのお好みのプランをカラーシャッフルしたり、
(←2013.5.17.ブログ 「色合わせは「カラーシャッフル」で!」)
プランシャッフルしたりして、スピーディに施主様にご満足いただけるベストプランをご提案することも!

まさに、色あふれるカラフルな時代のニーズに合わせた
塗装業界必須のカラーシミュレーションシステムなのです。

ぜひ一度、ご覧ください!


「いつ見るか?」 「今でしょ!」

じゃあ、「どこで見るか?」


来月6月18日(火)~19日(水)、

東京ビッグサイトにて開催される『リフォーム産業フェア+工務店フェア2013』に
http://www.the-bars.com/

昨年に引き続き、㈱インターローカス、出展予定です。

せひ、こちらでご覧ください。


ちょうど1か月後ですね!
スケジュール調整、どうぞよろしくお願いいたします。

お待ちいたしております!!


COLORexpress LOGO
☆ブログでは【カラーエクスプレス】の機能についてご紹介しております。
【カラーエクスプレス】のシステム紹介は、 右コラムの「カラーエクスプレスとは?」というカテゴリーの過去ブログをご参照ください。古い方から読んでいただけると、カラーシミュレーションシステム【カラーエクスプレス】の概要がおわかりいただけます。どうぞよろしくお願いいたします。
    • 0 Comment |
2013年02月11日

ここまで進化した、カラーシミュレーションシステム!

2013.2.11.

「カラーシミュレーション」の進化の歴史。

前回は【カラーエクスプレス】のバージョンアップの歴史をご紹介しましたが、
(←2013.2.8.ブログ 「【カラーエクスプレス】進化の歴史)

今回は、その中でも「カラーシミュレーションシステムとしての進化のあゆみ」のご紹介です。


【カラーエクスプレス】、最初のリリースは、言うなれば、アナログのカラーシミュレーションシステム。
いわゆる「カラーシミュレーションシステムの黎明期」の≪レベル1≫。

日塗工様塗料近似色を標準搭載し、各エリアにそれをカラーシミュレーション。

施主様のお好みに合わせて、ご相談しながら色を調整して、その調整後の色がどの塗料色に最も近いかを検索する「カラーサーチ機能」がとても便利、とご好評。
塗装業界ユーザー様向けのカラーシミュレーションシステムの誕生でした。


Ver.3では、「色合わせが苦手!」というユーザー様のご希望により、
「配色デザイン機能」を追加。
プロのカラーコーディネーター監修の768プランを標準搭載しました。

建物の形状(和風/洋風/和洋折衷/ビル)、
サッシの色(黒、白、茶系)、
そして、
施主様のお好みの色を選択していただくと、
その条件にぴったり合った配色デザインプランを一挙に表示!

img_haishoku01

色選びのスピードアップ、工数削減、
そして、何よりも、
施主様に色選び、プラン選びの楽しさもご提供できる、と大好評をいただいた「カラーシミュレーションシステムの成長期」、≪レベル2≫。

Ver.4では、
ユーザー様のリクエストで
ハナコレプラン104プランも追加。
配色デザイン768プラン+ハナコレプラン104プラン=872プランもの配色パターンを標準搭載。
デザイン選び放題にパワーアップしました。


そして・・・

今春のバージョンアップVer.6 では、その配色デザイン機能を強化してふたつの「シャッフル機能」を追加!!

ひとつ目は
「カラーシャッフル」。

プラン内に使われている色をシャッフルして、違う部位に入れ替えたプランを自動一覧表示。
たとえば、1F壁と2F壁の色を入れ替えてみたり、
メインカラーとサブカラーを入れ替えたり、等シミュレーションして、
簡単に比較検討ができるようになりました。

もうひとつは、
「プランシャッフル」。

プランシャッフル画像

プランを一覧表示して、その中で最も好きなプラン最大4つまでを選んでチェック☑。

すると、【カラーエクスプレス】がシャッフルしてプランの並び順を変えて
お好みに合いそうな、近似配色プランも追加して一気に一覧表示。

途中、気に入った部位の色を決めて、その色だけを固定して、他の色をシャッフルしたプランを表示していくこともできますので、「プランシャッフル」操作を何度か繰り返して行くと、最終的に、お客様のお好みに一番ぴったりのプランが選び出される、という便利な機能。


搭載された配色デザインの中からお気に入りを選択してプランを決めるだけでなく、
シャッフル機能の追加により、お客様主体のプランつくりがより簡単にできるようになった≪レベル3≫。
これは、インターローカスならではの「カラーシミュレーションシステムのルネサンス」的な域に達した進化!

この「プランシャッフル」は、専門用語で「最適化」という数学理論を応用活用した機能で、数学に強い研究者の集まりの(株)インターローカスが最も得意とする最先端のデバイスなのです。

もちろん、私には難しいことはさっぱりわからないのですが、
お客様のお好みに合わせたプランを【カラーエクスプレス】が次々に表示してご提案し、
お好みを反映したプランをどんどんよりすぐっていって
「お客様主体のベストプランに至るように」、

簡単に言うと、
コンピューターがプランや色の「取捨選択」を繰り返して、
お客様好みのベストプランを自動的にご提案してくれる、というしくみ。

・・・と、文章にすると難しくてややこしいですね~。

でも、実際の操作は、好きなプランにチョン☑チョン☑チョン☑・・とチェックを入れて行くだけ。
後は、【カラーエクスプレス】プランシャッフルが全てやってくれるので超簡単!


とにかく、ぜひ、一度ご覧になっていただきたいこの「プランシャッフル」

「カラーシミュレーションシステムはここまで進化したのか・・・!!!」

と驚嘆していただけること、まちがいなし!
(株)インターローカスならではのおすすめのバージョンアップ機能。

どうぞよろしくお願いいたします!

COLORexpress LOGO

☆ブログでは【カラーエクスプレス】の機能についてご紹介しております。
【カラーエクスプレス】のシステム紹介は、 右コラムの「カラーエクスプレスとは?」というカテゴリーの過去ブログをご参照ください。古い方から読んでいただけると、カラーシミュレーションシステム【カラーエクスプレス】の概要がおわかりいただけます。



    • 0 Comment |